東京大学

概要
調査番号 H026
調査名 派遣介護職の働き方とキャリアに関するアンケート,2009
寄託者 東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付研究部門
利用申込先・承認手続き 利用方法の詳細はこちら

SSJDAが利用申請を承認したときに利用できる
教育目的(授業など)の利用 研究のみ

利用期限

一年間
データ提供方法 ダウンロード
メタデータ閲覧・オンライン分析システムNesstar 利用不可
調査の概要  介護職の需要拡大と人手不足感の高まりなどを背景として,都市部を中心に介護職として派遣スタッフを活用する高齢者介護施設が増加している。限られた調査からその活用の現状を見ると,施設に直接雇用される職員と同様の仕事を任され,その後施設に職員として採用される派遣スタッフも少なくないなど,高齢者介護施設にとっては派遣スタッフが重要な戦力となっている。

 他方,派遣スタッフからみると,仕事に関する指示が十分でない,仕事上のコミュニケーションがうまくとれないといった指摘があり,派遣を含めた多様な雇用形態のスタッフが活躍する高齢者介護施設においては,働き方にかかわらず意欲と能力を高められる職場づくりが課題となっていることがうかがえる。

 そこで,東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付研究部門では,「介護分野における派遣スタッフ活用のあり方調査プロジェクト」を設け,介護分野における派遣スタッフのより効果的な活用方策の検討に向けた基礎資料を得ることを目的として,介護分野の派遣を行う事業者6社(株式会社スタッフサービス,セントスタッフ株式会社,株式会社ツクイ,株式会社ニチイ学館,株式会社ニッソーネット,株式会社やさしい手)のメンバーを交えた意見交換をふまえ,派遣スタッフを活用する高齢者介護施設(介護保険事業所),派遣スタッフとして働く介護職員を対象とする2つの調査を実施している。

 本調査はこの2つのうちの,派遣スタッフとして働く介護職員を対象としたアンケート調査(派遣スタッフ調査)である。
データタイプ(量的調査/質的調査/官庁統計) 量的調査
量的調査: ミクロデータ
調査対象 本プロジェクト参加事業者の2009年10月1日時点における派遣スタッフ(紹介予定派遣は除く)のうち以下の介護保険サービスを営む事業所で介護職として稼動する者

・介護老人福祉施設,介護老人保健施設,介護療養型医療施設
・居宅サービスのうち通所介護,通所リハビリテーション,短期入所生活介護,短期入所療養介護,特定施設入居者生活介護
・地域密着型サービスのうち地域密着型介護老人福祉施設,地域密着型特定施設入居者生活介護,認知症対応型通所介護,認知症対応型共同生活介護,小規模多機能型居宅介護 
調査対象の単位 個人
サンプルサイズ 配布数 2,151票 有効回収数 796票(有効回収率37.0%) 
調査時点 2009年11月~2010年1月 
対象時期
調査地域
標本抽出 調査参加事業者から調査対象スタッフのリストを収集・集約のうえ,重複を整理し調査票配布先を決定
調査方法 質問紙によるアンケート調査(郵送もしくは派遣会社担当者からの手渡しにより配布し,回収は郵送による)
調査実施者 東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付研究部門 
DOI
委託者(経費)
寄託時の関連報告書・関連論文 「高齢者介護施設における派遣スタッフの活用と就業実態」,東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付研究部門 資料シリーズNo.7,2010年3月,東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付研究部門
大木栄一・堀田聰子「高齢者介護施設における派遣スタッフの活用」佐藤博樹・佐野嘉秀・堀田聰子編『実証研究 日本の人材ビジネス』,2010年3月,日本経済新聞出版社 
SSJDAデータ貸出による二次成果物 二次成果物一覧はこちら
調査票・コードブック・集計表など 調査票
主要調査事項 (1)今の派遣先や職場
  職種,期間,担当業務,仕事の特徴,1人前レベルに達する期間,派遣先で参加する場,仕事への指示,評価の説明・感じ方,派遣先の特徴

(2)派遣先の施設・事業所
  所在地(介護報酬算定上の地域区分),法人格,介護保険サービス,事業年数,従業員構成

(3)今の仕事を紹介した派遣会社
  登録理由,就業前に実施したもの,担当者との連絡頻度,他に登録している派遣会社の有無

(4)派遣先での仕事や派遣先・派遣会社に対する考え
  仕事への取り組み姿勢,働き始めと現在の比較,正職員・非正職員雇用への可能性,満足度

(5)介護・福祉・医療関連の資格や能力開発
  教育訓練,スキルアップのための取り組み,保有資格,取得したい資格,身につけたい知識・技術

(6)ふだん1ヵ月の仕事状況
  月間勤務日数・時間,正社員との労働時間の比較,早朝・夜間勤務,時間給,他の仕事の有無,労働時間調整,年収

(7)職業経験
  派遣スタッフになった理由,期間,雇用契約期間の有無,派遣先数,経験のある雇用形態・業種

(8)今後の希望
  雇用形態,勤務先,継続意向,将来の到達目標,従事したい仕事の内容

(9)フェース事項
  性別,年齢,婚姻関係,主たる生計維持者,同居家族,専修・専門学校の卒業,最終学歴

※調査項目の詳細については,調査票を参照。
公開年月日 2013/01/23
CESSDAトピック 詳細はこちら

SSJDAオリジナルトピック 雇用・労働
バージョン 1 : 2013-01-23
特記事項