University of Tokyo
Output Search

Display All:
Survey Number:
Survey Title:
Output Title(Title):
Author Name:
Year:
FROM: TO:

Sort by:

<< < 6 7 8 9 10 11 12 > >> Total: 1537

− List of Usage Output −
Output Title(Title) Author Name Title of Journal or Publication, Publisher name, etc. Year and Month of Presentation Survey Number
Effect of Workers’Careers and Family Situations on OCB-Related Work Values 上田泰,大薗陽子 International Journal of Business and Management, Vol.8,No.10 2013/03 0782
The Effect of Job Skill Perception and Self-confidence on Work Satisfaction: Analysis of Data from “Working Persons Survey, 2010” 上田泰,大薗陽子 The International Journals’Research Journal of Social Science & Management,Vol2,No.11 2013/03 0782
「早期引退型」高齢者の就労意識の分析-高齢者の就労促進の観点から- 佐藤一八 「高齢者の経済生活に関する意識調査」の二次分析研究成果報告書 2013/03 0628
0638
高齢者の収入格差と健康 -Engagementは不平等を覆すのか- 片桐恵子 2012年度参加者公募型二次分析研究会内閣府「高齢者の健康に関する意識調査」「高齢者の経済生活に関する意識調査」の二次分析研究成果報告書 2013/03 0636
女性介護労働者の負担要因の分析 吉田和夫,車井浩子 兵庫県立大学「商大論集」第64巻第3号 2013/03 0608
「日本人の9割に英語はいらない」は本当か? ―仕事における英語の必要性の計量分析― 寺沢拓敬 「関東甲信越英語教育学会学会誌」第27号 2013/03 0500
0600
0253
新たな自営業としての業務委託契約者の活用に関する分析―個人請負業の多様性についての試論的考察― 玄田有史 世代間問題の経済分析ディスカッションペーパー No.602 公益財団法人 年金シニアプラン総合研究機構 2013/03 0706
家庭の教育戦略としてのおこづかい -全国小中学生デ-タの計量分析- 鶴薗佳菜子,山口泰史,鈴木翔,武田真梨子,須藤康介 東京大学大学院教育学研究科紀要 第52号 2013/03 0707
The Impacts of Recent Smoking Control Policies on Individual Smoking Choice: The Case of Japan Michio Yuda Health Economics Review 2013/03 0500
0550
0600
家族意識--性別役割分業意識と生活実態の関連 西野理子 石原邦雄・青柳涼子・田渕六郎編『現代中国家族の多面性』 2013/03 0517
現代日本における所得の不平等:要因の多次元性に着目して 瀧川裕貴 佐藤嘉倫・木村敏明編『不平等生成メカニズムの解明』ミネルヴァ書房 2013/03 0763
0764
Continuity and change in the Japanese family: Testing the family nuclearization hypothesis Akihiko Kato In Sigeto Tanaka (ed.), A Quantitative Picture of Contemporary Japanese Families: Tradition and Modernity in the 21st Century, Sendai: Tohoku University Press 2013/03 0400
The Japanese family system: change, continuity, and regionality over the twentieth century Akihiko Kato MPIDR Working Paper WP-2013-004, MaxPlanck Institute for Demographic Research 2013/03 0400
Gender gap in equivalent household income after divorce TANAKA Sigeto A Quantitative Picture of Contemporary Japanese Families (Tohoku University Press) 2013/03 0191
0517
0817
Women, Work, and Family Issues SUZUKI Fumiko, TANAKA Sigeto A Quantitative Picture of Contemporary Japanese Families (Tohoku University Press) 2013/03 0191
0517
0817
制度が生み出す不平等―日本とスウェーデンの比較から 永吉希久子 佐藤嘉倫・木村敏明編、『不平等生成メカニズムの解明』、ミネルヴァ書房 2013/03 0764
Empirical Analysis of Dual-Earner Couples' Housework Behavior Using the Japanese Version of the General Social Survey (JGSS)-2006 Data Jun Ando The Japanese Economy, , Vol.39, No.4, M.E. Sharp 2013/03 0600
男女賃金格差の要因分解-四ヵ国の比較- 小池裕子 日本経営倫理学会誌 第20号 2013/02 0681
よりよい働き方とは-雇用の質への試験的アプローチ 西川真規子 日本労働研究雑誌 第632号 2013/02 0585
0596
0614
0615
0653
起業家の相対年齢と経営成果 増田辰良 Hokusei Gakuen University Working Paper No.10 2013/01 0621
日本企業における正規社員の人事管理と職場のモラール-正規・非正規の境界設計のモデレート効果- 島貫智行 日本経営学会誌 第30号 2012/12 0422
企業の福利厚生度が勤続年数に与える影響~中小企業データを用いた実証分析~ 河合海至,岡本捺希,八木かすみ ISFJ日本政策学生会議「政策フォーラム2012」 2012/12 0549
既婚女性の労働力活用のための政策提言-日本の潜在成長力のカギ- 宮原美樹 ISFJ政策フォーラム2012 2012/12 0624
子供を持つ女性の就業促進に向けて 鶴身恵理子,徳田正太郎,森下史悠,れい冬 ISFJ政策フォーラム2012 2012/12 0306
新資格制度が救う非正規労働者 池田穣,斉藤守,田沼侑一郎,辻眞純 ISFJ政策フォーラム2012 2012/12 0782
現代日本における伝統仏教と社会活動への参加─全国調査データの計量分析─ 寺沢重法 櫻井義秀・濱田陽編『アジアの宗教とソーシャル・キャピタル』(叢書『ソーシャル・キャピタルと宗教 1』明石書店 2012/12 0500
0550
0600
育児期女性のサポート・ネットワークがwell-beingに与える影響:NFRJ08の分析から 星敦士 季刊社会保障研究 2012/12 0817
個人レベルのソーシャル・キャピタルと健康の関連―NFRJデータによる検討― 儘田徹 愛知県立大学看護学部紀要, 18 2012/12 0517
The effect of Japanese social security system on retirement behavior 西村仁憲 第7回応用計量経済学コンファレンス 2012/11 0395
0679
疑似景況パネルによる予想パフォーマンスの計測-マハラノビス・マッチングを適用して- 栗原由紀子 法政大学日本統計研究所オケージョナル・ペーパーNo.35 2012/11 0439
0440
0441
0442
0443
0444
0445
0446
0447
0448
0449
0450
0451
0452
0453
0454
0455
0456
0457
0458
0459
0460
0461
0462
0463
0464
0465
0466
0467
0468
0469
0470
0471
0472
0473
0474
0475
0476
0477
0478
0479
0480
0481
0482
0483
0484
0485
0583
管理職への昇進希望に関する男女間差異 安田宏樹 社会科学研究 第64巻第1号 2012/11 0680
現代政治学叢書8 イデオロギー 竹中佳彦 現代政治学叢書8 イデオロギー 2012/11 0530
K039
疑似景況パネルによる予想パフォーマンスの計測-マハラノビス・マッチングを適用して- 栗原由紀子 法政大学日本統計研究所,オケージョナル・ペーパー No.35 2012/11 0583
The effect of Japanese social security system on retirement behavior 西村仁憲 第7回応用計量経済学カンファレンス 2012/11 0395
0679
労働者の能力評価制度の実態ージョブカード制度の見直しと普及への提言 石川裕史,岡田唯菜,河原裕美,倉田翔平,西谷匡敬,村田弘充 ISFJ政策フォーラム2012発表論文 2012/11 0500
0600
0800
関係財が日本の中高年の幸福度に与える影響:ライフコースの変動に注目した実証分析 立福家徳,松島みどり 日本経済学会秋季大会 2012/10 0768
マルチエージェントシミュレーションによる政治的意思決定における序数的効用が投票に与える影響分析 須藤勇一郎,武藤敦子,加藤昇平 合同エージェントワークショップ&シンポジウム JAWS(Joint Agent Workshop and Symposium) 2012 2012/10 0530
成人の朝食欠食を規定する要因 石田章,有宗将太,松本寿子,横山繁樹 農業生産技術管理学会誌第19巻第2号 2012/09 0699
学力の階層差の拡大と家族の教育戦略-学校外教育投資による格差拡大説の再検討- 鳶島修治 社会学研究 第91号 2012/09 PM020
PY020
潜在曲線モデルを用いた日本の高齢者の身体的特性の変化と個人差に関する縦断的検討-MCMC法に基づく全国高齢者縦断調査データの解析から- 宇佐美慧,菅原育子 行動計量学 第39巻第2号 2012/09 0395
0679
A Quantitative Analysis of the Economic Situation of Those Who Have Undergone Divorce: the gender gap in equivalent household income, 1998-2008, in Japan TANAKA Sigeto Paper read at ISA/RC06 (CFR) Kyoto Seminar (2011-09-12 Kyoto University) 2012/09 0191
0517
序数効用を考慮した政党世論の意見伝播モデル 須藤勇一郎,田中克典,武藤敦子,加藤昇平 FIT2012 第11回情報科学技技術フォーラム 2012/09 0530
妻の夫婦関係満足度に影響する要因 中村真理子 経済学研究論集 2012/09 0550
0600
0800
親との死別/離婚・再婚と子どもの教育達成 稲葉昭英 稲葉昭英・保田時男編『階層・ネットワーク』(第3回家族についての全国調査(NFRJ08)第2次報告書4巻) 2012/08 0517
日本経済の復興から発展的創造へ 橋本政彦 平成24年度 年次経済財政報告 2012/07 0261
0393
0577
Does Viewing Television Affect the Academic Performance of Children? 吉田恵子 Social Science Japan Journal 2012/07 0004
政治的決定の受容と信頼-JABISS調査とJSS-GLOPE調査の分析より- 善教将大 選挙研究28巻1号 2012/07 0582
The Deregulation of Temporary Employment and Workers' Perceptions of Job Insecurity Masanori Kuroki Industrial and Labor Relations Review 2012/07 0800
家族の変動と社会階層移動 稲葉昭英 三田社会学研究、17 2012/07 0191
0517
都市化・郊外化の度合いと社会関係資本の関連性に関するマルチレベル分析 埴淵知哉, 中谷友樹, 花岡和聖, 村中亮夫 地理科学 67(2) 2012/07 0500
0550
0600
0800
教育達成の規定要因としての家族・きょうだい構成―ジェンダー・出生順位・出生間隔の影響を中心に― 苫米地なつ帆 社会学年報第41号・東北社会学会 2012/07 0191
0517
利他的な親による仕送りや小遣いが大学生の学習や就職への取り組みに及ぼす影響についての計量分析 荒木宏子 日本経済学会2012年度春季大会 2012/06 0399
0519
0562
0605
0664
家庭内所得分配(仕送り・小遣い)が大学生の勉強時間・求職意識に及ぼす影響についての計量分析 荒木宏子 KEIO/KYOTO GLOBAL COE DISCUSSION PAPER SERIES2012-011 2012/06 0080
0125
0126
0127
0128
0157
0201
0267
0292
0345
0399
0519
0562
0605
0664
従業員の仕事と介護の両立のために企業に求められる取り組み 佐藤博樹 東京大学社会科学研究所ワーク・ライフ・バランス推進・研究プロジェクト 2012/06 0577
試練を乗り越えて前進する中小企業 中小企業庁編 2012年版 中小企業白書 2012/06 0690
介護のための休業形態の選択について-介護と就業の両立のために望まれる制度とは? 西本真弓 日本労働研究雑誌 第623号 2012/06 0326
1990年代以降の大学進学機会とジェンダー 鳶島修治 東北大学大学院教育学研究科 研究年報第60集第2号 2012/06 PY020
会社法と経済学(2):インセンティブと経営者の諸属性との関係について 増田辰良 北海学園大学法学研究第48巻第1号 2012/06 0603
WHO VOLUNTEERS IN JAPANESE LABOUR UNIONS? AN ANALYSIS OF ACTIVITIES BY MEMBERS OF THE JAPANESE TRADE UNION FEDERATION(RENGO) 佐野八重,Matthew Linley International Employment Relations Review, Volume 18 Issue 1 2012/06 0188
女性の就労に与える母親の近居・同居の影響 福田 順・久本憲夫 社会政策第4巻第1号 2012/06 0600
女性の就労に与える母親の近居・同居の影響 福田順,久本憲夫 社会政策学会誌『社会政策』第4巻第1号(通巻第11号)、ミネルヴァ書房 2012/06 0600
Social capital, household income, and preferences for income redistribution 山村英司 European Journal of Political Economy Vol.28 No4 2012/05 0500
日本企業の雇用戦略とコーポレート・ガバナンス 福田順 社会政策学会第124回大会 2012/05 0271
性別職域分離が賃金に与える影響とそのメカニズムに関する実証研究-技能に注目して 高松里江 フォーラム現代社会学 2012/05 0600
0800
Crime Victimization and Subjective Well-Being: Evidence from Happiness Data Masanori Kuroki Journal of Happiness Studies 2012/05 0800
JGSSを用いた分析-男性の家事参加- 水落正明 ミクロデータの計量人口学 2012/04 0500
0550
高齢者における健康満足感の推移と社会階層-集団軌跡モデルを用いて- 中田知生 医療と社会 2012年Vol.22No.1 2012/04 0679
The Effects of Working Hours Schemes on Overtime Working Hours in Japan 福田順 The Japan Association for Evolutionary Economics Rev.9(1) 2012/04 0616
全国家族調査を用いた分析 日本における婚前妊娠出生の社会経済的属性に関する規定要因分析 鎌田 健司 小島宏・安藏伸治編『ミクロ計量人口学』原書房 2012/04 0517
現代日本における宗教とボランティア活動─JGSS(日本版General Social Surveys)の計量分析から─ 寺沢重法 『次世代人文社会研究』第8号 2012/04 0500
0550
家庭教育への要請と母親の就業-母親の就業を不利にする教育のあり方をめぐって 喜多加実代 公正な社会とは-教育、ジェンダー、エスニシティの視点から 2012/03 0707
雇用確保は企業業績に寄与するのか 高畑雄嗣 働くための社会制度 2012/03 0422
資金調達は事業継続と安定雇用に関連性があるのか 高畑雄嗣 働くための社会制度 2012/03 0270
雇用政策に対する評価を規定する要因は何か 高畑雄嗣 働くための社会制度 2012/03 0596
女性事務職のキャリア形成-職域拡大の見通しに関する一考察- 寺村絵里子 お茶の水女子大学GCOE Proceedings 20 Grant-In-Aid Research Awards 2012/03 0658
既婚女性の退職慣行経験に関する実証分析-結婚時の退職経験と就業継続に着目して- 寺村絵里子 女性労働研究 2012/03 0306
新規開業した企業の経営成果とネットワーク特性の関わりに関する考察 池田広男 大阪学院大学流通・経営学論集 第37巻第2号 2012/03 0603
人事システムの内的整合性とその非線形効果-人事施策の充実度における正規従業員と非正規従業員の差異に着目した実証分析 江夏幾多郎 組織科学 第45巻第3号 2012/03 0522
The Effect of Mental Health Programs on Employee Satisfaction with Benefit Programs, Jobs and, The Organization 新野弘恵,上田泰 Business and Management Review Vol.2(1) 2012/03 0549
中小企業における事業承継モデルの開発 石橋貞人 ファミリービジネス学会誌第2号 2012/03 0690
管理職キャリアパスの日米独比較-日本の女性管理職比率低迷の原因を探る- 大内章子,奥井めぐみ 金沢学院大学紀要 第10号 2012/03 0179
介護労働の特性と介護労働者の離職意向 吉田和夫,水野利英,車井浩子 商大論集 第63巻第3号 2012/03 0692
THE EFFECTS OF INFORMATION ASYMMETRY AND GOVERNMENT SIZE ON HAPPINESS: A CASE STUDY FROM JAPAN 山村英司 The IUP Journal of Governance and Public Policy Vol.7 No1 2012/03 0500
Government Size and Trust 山村英司 Review of Social Economy Vol.70 No1 2012/03 0500
人事施策としての両立支援策と成果主義施策の検討-ワークライフバランス満足度と就業継続意欲へもたらす効果- 菅原佑香 お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 人間文化創成科学論叢 第14巻 2012/03 0422
現代の代表制民主主義に対する市民の不満の分析 小坂恕 2011年度参加者公募型二次分析研究会 朝日新聞3000人世論調査「あなたにとって政治とは」データの二次分析 2012/03 0777
Effect of Work Values on Work Outcomes: Investigating Differences between Job Categories 大薗陽子,上田泰 International Journal of Business Administration, Vol.3,No.2 2012/03 0629
社会調査データを用いたポジショニング分析の基礎 【2012年3月版】 林拓也 奈良女子大学学術情報リポジトリ 2012/03 0500
社会統計学入門 林拓也(編著),石田光規,田辺俊介 放送大学教育振興会 2012/03 0500
若者の就業行動と婚姻率の低下 鎌田 健司 小崎敏男・牧野文夫編『少子化と若者の就業行動』,原書房 2012/03 0500
0600
家族内不平等の再検討―きょうだい構成に着目して― 苫米地なつ帆, 三輪哲, 石田賢示 社会学研究第90号 2012/03 0517
日本における成人男女の運動頻度と家族ライフステージの関わり:JGSSを用いた規定要因分析 石原英樹 日本女子体育大学スポーツトレーニングセンター紀要  第15巻 2012/03 0600
沖縄の社会構造と意識――沖縄総合社会調査による分析 安藤由美・鈴木規之 九州大学出版会 2012/03 0600
0517
Chapter 9 Husband-Wife Income Patterns and Their Influencing Shen Chonglin Changing Families in Northeast Asia,Edited by Kunio Ishihara and Rokuro Tabuchi,Sophia Univesity Press 2012/03 0517
Financial Support to Parents and Parents-in-law: How the social status of married women affects financial support for parents in Korea, Japan, and China Kim Jung-Nim Changing Families in Northeast Asia: Comparative Analysis of China, Korea, and Japan 2012/03 0517
2000年以降の家族の変化 稲葉昭英 都市社会研究, 4 2012/03 0191
近年の喫煙規制は人々を幸せにしたのか:日本版社会的総合調査を用いた実証分析 湯田道生 白井正敏・釜田公良・湯田道生(編著)『公共経済学研究V』,勁草書房 2012/03 0500
0550
0600
0800
Changing Families in Northeast Asia - Comparative Analysis of China, Korea, and Japan 石原邦雄,田渕六郎 上智大学出版 2012/02 0400
0517
結婚市場における格差問題に関する実証分析-男性の非正規就業が交際行動や独身継続に与える影響- 佐々木昇一 日本労働研究雑誌 第620号 2012/02 0492
結婚市場における格差問題に関する実証分析──男性の非正規就業が交際行動や独身継続に与える影響 佐々木昇一 日本労働研究雑誌 54(2・3) 2012/02 0492

<< < 6 7 8 9 10 11 12 > >> Total: 1537