University of Tokyo
Output Search

Display All:
Survey Number:
Survey Title:
Output Title(Title):
Author Name:
Year:
FROM: TO:

Sort by:

<< < 1 2 3 4 5 6 7 > >> Total: 1597

− List of Usage Output −
Output Title(Title) Author Name Title of Journal or Publication, Publisher name, etc. Year and Month of Presentation Survey Number
学校年代の子どもの自殺を読み解く:背景にある格差への注目 平野孝典 金澤ますみ,長瀬正子,山中徹二編『学校という場の可能性を追究する11の物語:学校学のことはじめ』明石書店 2021/11 1050
過去の経験が高齢期の社会的排除に与える影響: 人生序盤の困難が生み出す長期的なリスクに着目して 百瀬由璃絵 社会学研究 (106) 2021/11 0395
0679
0823
夫婦の勢力関係の計量分析 永瀬 圭 第94回日本社会学会大会 2021/11 0050
高齢者の就業と今後の働き方について 中邑颯汰, 福田唯花, 林祐輝, 惠津彩奈, 佐藤充輝, 殿迫謙太朗 ISFJ2021 政策フォーラム発表論文 2021/11 0548
学力格差是正における学校外での諸活 動の要因分析と政策 越智 雅彦, 金森 光紀, 森 亮太朗, 渡邊 綾 ISFJ政策フォーラム発表論文 2021/11 0907
Microdata analysis about the efects of health status and bequest motive on the elderly household assets in Japan KOJI YASUDA International Journal of Economic Policy Studies, 1-15 2021/10 1185
事業承継と新旧経営者による個人保証の提供 岡本弥、幸田功、三宅敦史 神戸学院経済学論集 2021/10 0587
「第3章 教育は階層社会の現実から切り離せない」「おわりに:唯一の現実的な「希望」として」 松岡亮二 現場で使える教育社会学:教職のための「教育格差」入門 2021/10 0500
0550
0600
0800
0850
0836
1000
未婚者の居住事情と少子化問題について 李擎月 『文化』東北大学文学会 2021/10 1213
親の離婚が子どもの初婚タイミングに及ぼす影響 とそのメカニズム 渡辺泰正 理論と方法 2021/10 PY090
PM090
War, democratization, and generational cohort effects on participation in Japan Rieko Kage Electoral Studies 2021/10 0814
1119
親の教育アスピレーションと教育期待における階層差 須永大智 家族社会学研究 2021/10 0836
不登校・いじめは「心の問題」なのか 伊藤 秀樹 中村高康・松岡亮二編著『現場で使える教育社会学――教職のための「教育格差」入門』ミネルヴァ書房 2021/10 0836
フリーランスの家族形態と生活リスクー全国就業実態パネル調査を用いた潜在クラス分析ー 唐津 周平 経済社会学会年報 Vol.43 2021/09 1279
投票所閉鎖時刻繰り上げと投票率・各党得票率の関係 福元健太郎, 菊田恭輔 選挙研究、第37巻第1号 2021/09 0752
0904
0905
0992
0999
1248
ひとり親世帯出身者の男女格差ー教育達成と教育達成を取り巻く社会意識に着目してー 吉川錬太郎 第73回日本教育社会学会大会 2021/09 0517
0764
0817
夫婦関係を親密性研究の観点から捉えるーー潜在クラス分析によるアプローチ 毛塚和宏 社会と調査 2021/09 0386
海外勤務、留学、外国人とのコミュニケーション能力、英語力が高学歴雇用者の年収に与える影響 武内真美子 キャリアデザイン研究Vol.17 2021/09 0870
職場内での性的マイノリティに関する差別的言動と性的マイノリティの自殺関連行動との関連 平光良充 自殺予防と危機介入 第41巻第2号 2021/09 1296
学校でのいじめ被害経験と若年成人期のメンタルヘルス不調との関連 平光良充 名古屋市衛生研究所報 67;p65-68(2021) 2021/09 PM010
PY010
保護者調査における父親回答の代表性 鳶島修治 日本教育社会学会第73回大会発表要旨集録 2021/09 0836
1050
「ゆっくりよく噛んで食べている」成人の属性と食生活の特徴 濱下果帆,外園海稀,赤松利恵 日本健康教育学会 第29回日本健康教育学会学術大会講演集 2021/09 1294
子ども食堂において食育活動を数多く実施している団体の特徴 戸高麻結,頓所希望,赤松利恵 日本健康教育学会 第29回日本健康教育学会学術大会講演集 2021/09 1230
NFRJ18からみる離家の趨勢と構造――離家のきっかけと性差に着目して 林雄亮 第4回全国家族調査 (NFRJ18) 第2次報告書 第4巻 稲葉昭英・佐々木尚之(編)『ライフコースの変容』 2021/09 0817
文系/理系意識の形成とジェンダー 田邉和彦 第73回日本教育社会学会大会 2021/09 1363
社会的属性による「受験浪人」選択の可否の分析 佐伯厘咲 日本教育社会学会第73回大会オンライン(関西学院大学) 2021/09 0892
全国家族調査にみる階層同類婚の構造と趨勢 三輪哲 第4回全国家族調査(NFRJ)第2次報告書第1巻『夫婦関係』 2021/09 0191
0517
0817
中学生の将来像における世襲志向―家庭の親密な関係に着目して― 三輪卓見 第71回数理社会学会大会 2021/09 0836
NFRJ08-18からみた児童虐待リスクの規定要因――リスクの有無と高低に着目して 菅澤貴之 第4回全国家族調査 (NFRJ18) 第2次報告書 第2巻 西村純子・田中慶子(編)『親子関係・世代間関係』 2021/09 0817
倫理憲章変更による大学生の就職活動期間への影響分析 -2016年卒から2019年卒の大学生個票データを用いて- 東陽平 商学研究論集 第55号 明治大学大学院商学研究科 2021/09 1135
1136
1191
1252
サポート・ネットワークについての記述的分析:1999/2004/2009/2019年の経時比較 菅野剛 第4回全国家族調査 (NFRJ18) 第2次報告書 第3巻 保田時男・吉田崇(編)『親族サポート・ネットワーク』 pp.128-140. 2021/09 0191
0517
0817
中年未婚者の社会関係とメンタルヘルス:NFRJ98/ 08/ 18を用いた趨勢分析 斉藤知洋 保田時男・吉田崇編『第4回全国家族調査(NFRJ18)第二次報告書 第3巻 親族サポート・ネットワーク』 74-94 2021年9月 2021/09 0191
0817
中年未婚者の社会関係とメンタルヘルス:NFRJを用いた趨勢分析 斉藤知洋 第31回日本家族社会学会大会 2021/09 0191
0817
自律性と役割の明確さがワーク・エンゲイジメントに及ぼす影響-従業員の専門性・スキルの観点から- 佐藤百合香 産業・組織心理学会 第36回大会発表論文集 2021/09 1283
Why Voters Prefer Politicians with Particular Personal Attributes: The Role of Voter Demand for Populists Hirofumi Miwa 2021年度日本政治学会研究大会 2021/09 1356
Educational Assortative Mating in Japan: Insights into Social Change and Stratification Fumiya Uchikoshi; James M. Raymo Springer 2021/09 PY090
PM090
Data analysis of sexless relationships to determine the effects of factors like relationship quality and number of vacation days ― How to restore Japan’s declining birth rate, which has been worsened by the coronavirus ― 井草剛 松山大学論集 2021/08 0526
Elder Migration and Future of Rural Japan (Chapter 9) Kimiko Tanaka and Nan E. Johnson Successful Aging in a Rural Community in Japan 2021/08 1068
国立大学における「不本意入学」の実態 ――入試形態・ジェンダー・学部・大学階層に着目して―― 小林元気 『関西教育学会年報』第45号 2021/08 1295
女性のライフコースと配偶者サーチ 水落正明 少子化と女性のライフコース、原書房 2021/08 PY080
Socioeconomic selectivity of Japanese migration to the continental United States during the Age of Mass Migration Tate Kihara Journal of Ethnic and Migration Studies 2021/08 0759
Role of Cohort Size in Trends in Class and Occupational Returns to Education at First Job:The Case of Japan Ryota Mugiyama, Kohei Toyonaga European Sociological Review 2021/08 PY090
PM090
Role of Cohort Size in Trends in Class and Occupational Returns to Education at First Job: The Case of Japan Ryota Mugiyama, Kohei Toyonaga European Sociological Review 2021/08 PY090
PM090
日本における社会的企業の革新性に関する分析:新規開業企業を対象として 古澤慎一, 木南莉莉, 木南章 地域学研究 2021/08 0898
親から暴力を受けた子どもの体罰容認意識ー世代間連鎖の観点からー 眞田 英毅 社会学年報 2021/08 0800
Determinants of the preparation for migration to rural areas in Japan 島田悦作 神戸大学博士論文 2021/08 1068
Determinants of Earnings and Gender Earnings Gaps among Highly Educated Workers within Major Cities in Asian Countries Mamiko Takeuchi Asian Economic Journal, Vol.35 No.2 2021/07 0869
職場内での性的マイノリティに関する差別的言動と性的マイノリティの自殺念慮・未遂リスクとの関連 平光良充 東海公衆衛生雑誌 第9巻第1号(第67回東海公衆衛生学会学術大会抄録集) 2021/07 1296
弁護士の所得の10年間の変化 杉野勇 自由と正義(臨時増刊号)vol. 72, No. 8 2021/07 1038
大学中退から職業への移行 菅澤貴之 中村高康・三輪哲・石田浩編『少子高齢社会の階層構造 1 人生初期の階層構造』東京大学出版会 2021/07 0500
0800
0850
1000
PY090
PM090
食品ロスの頻度・意識と社会階層 村山いまり,三輪哲 第67回東北社会学会 自由報告I 2021/07 1169
1229
1294
1351
Capital social y tolerancia hacia los extranjeros en Japón Kyoko Ito-Morales II Congreso Internacional Asociación Española de Estudios de Asia Oriental 2021/06 1159
Parental socioeconomic status and adolescent health in Japan Shohei Okamoto Scientific Reports 2021/06 0836
高齢の親に対する子からの実践的援助パターン ―― 親子関係、援助内容、公的サービス利用に着目したマルチレベル分析 西野勇人 福祉社会学研究 2021/06 0823
1185
労働市場における正規雇用への移行と諸要因ー初職と転職経路などに着目してー 高橋 勇介 日本公共政策学会第25回大会 2021/06 1279
Effect of eating alone on dietary practice in community-dwelling elderly in Japan Ishida, A., Ishida, E. Progress in Nutrition, 23(2) 2021/06 1169
1229
生活保護世帯の中学生の進路の意識における格差―全国調査の計量分析の結果から 吉武 理大 松山大学論集 2021/06 0836
Ageing without children and social support among Japanese Elderly people NAKATA, Tomoo 25th Nordic Gerontology Congress 2021/06 0679
0823
大学は民主主義的な価値観を育むのか 濱田国佑 『北海道大学教育学研究院紀要』138号 2021/06 0763
0764
教師に対する満足度の規定要因に関する研究:「学校教育に対する保護者の意識調査」から 松田香南,菊地原守,杉本はるか,藤川寛之 第69回中部教育学会大会 報告資料 2021/06 0539
0902
0903
教師に対する満足度の規定要因に関する研究 ―「学校教育に対する保護者の意識調査」から― 松田香南,菊地原守,杉本はるか,藤川寛之 中部教育学会第69回大会 発表要綱集録 2021/06 0539
0902
0903
Life satisfaction during the transition to widowhood among Japanese older adults Takeshi Nakagawa, Gizem Hülür Gerontology 2021/05 0395
0679
0823
1185
夫婦の子育てに対する意識についての考察 田中昌美 日本保育学会第74回大会発表論文集 2021/05 1261
Valuation of health losses of women with multiple roles using a wellbeing valuation approach: Evidence from Japan Narimasa KUMAGAI PLoS ONE 2021/05 PM080
労働者の正規雇用への移行とその背景 高橋 勇介 社会政策学会第142回大会 2021/05 1279
高校生のジェンダーステレオタイプと理系への進路希望 井上敦, 一方井祐子, 南崎梓, 加納圭, マッカイユアン, 横山広美 『科学技術社会論研究』第19号, 玉川大学出版部 2021/05 0873
労働者の心身の健康と生活満足度の諸要因 高橋 勇介 日本経済政策学会第78回大会 2021/05 1227
Impact of the extent telework effect on employee job satisfaction and labor productivity Kazunori Minetaki Kindai Management Review 2021/04 1088
1164
1227
1279
死刑制度に対する態度の規定要因の検討──生活不満と信頼に着目して── 西村幸浩 法社会学 第87号 2021/04 0850
データで読み解くポストコロナへの人財戦略 ー FLAP サイクル実現に向けて 山藤昌志、宮下友海、西澤和也 三菱総合研究所 2021/04 1164
1227
1279
1349
日本の高齢者における子どもの数とソーシャル・サポートの享受 中田 知生 北星論集 2021/03 0679
0823
1185
中学生・高校生の政治関心と意見表明抑制の規定要因――管理的な学校教育,家庭教育の経験による政治的社会化 太田昌志 早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊28号-2 2021/03 1050
「医師の働き方改革」と日本の医療政策 西村健 経済論叢 2021/03 1227
[続]少子化論:出生率回復と<自由な社会> 松田茂樹 学文社 2021/03 0517
0817
PY080
PM080
PY090
PM090
到達階層・階級をめぐる二つのゲーム:一般化順序ロジットモデルを用いた高校の質的差異の効果の検証 成澤雅寛, 吉田航 第70回数理社会学会大会 2021/03 0763
0764
テレワーク導入・実施状況の分析と今後の政策の方向性について 柴田 剛希 政策研究大学院大学まちづくりプログラム修士論文 2021/03 1164
1227
1279
国威信の認識が中国への態度に与える影響:社会調査データの2時点比較による検討から 下窪拓也 理論と方法,69号(36 巻1号) 2021/03 0838
1159
管理に関する公民比較:大規模アンケート調査を用いた実証分析 林嶺那 行政社会論集 2021/03 1283
Which Consumers are Least Likely to Have a Balanced Diet in Japan? Ishida, A., Ishida, E Pertanika Journal of Social Science and Humanities, 29(1) 2021/03 0699
0840
0877
1065
1168
1169
1229
Self-Assessed Reading Comprehension in English Among Adults in Japan: Implications of Lifestyle and Information Technology Hachiro UCHIYAMA, Mark TAYLOR, Hiroki INOUE JAILA JOURNAL 2021/03 0850
職場における仕事の自律性の規定要因-仕事に関わる能力・上司の支援・役職との関連に着目して- 武藤浩子 早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊28号-2 2021/03 1219
男女の賃金格差の要因分解 -アジア太平洋諸国における比較に向けての予備的検討- 小池裕子 日本経営倫理学会誌 第28号 2021/03 0869
0870
『「副業」の研究』 川上淳之 慶應義塾大学出版会 2021/03 0535
0629
1088
1164
1165
1227
1228
1279
1280
男女の賃金格差の要因分解 -学歴の影響に注目して- 小池裕子 『全国就業実態パネル調査を用いた、就業や所得、学び、生活に関する実態と変化に関する2次分析』SSJ Data Archive Research Paper Series No.76 ,東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター 2021/03 1279
学校選択制の政策評価:教育における選択と競争の魅惑 山下絢 勁草書房 2021/03 b079
非経済的要因に基づく小規模企業の廃業 岡本 弥 神戸学院経済学論集 2021/03 0690
職業世襲と家族の親密度 三輪卓見 第70回数理社会学会大会 2021/03 0600
Does the expectation of having to look after parents in the future affect current fertility? Sakata K. and McKenzie C.R. Journal of Demographic Economics 2021/03 0191
0817
児童会・生徒会投票選挙の経験と主権者教育の知識定着の関連性──社会調査の二次分析による特別活動の教育効果に関する定量的実証研究の可能性── 小林元気 『日本特別活動学会紀要』第29号 2021/03 0751
貫戦期と女性のライフコースの変容 --「職業移動と経歴 調査(第2回女子調査), 1983」の再分析-- 岩井八郎 京都大学大学院教育学研究科紀要 (2021), 67: 99-121 2021/03 0134
自営業家庭の子女は起業家になりやすいか―新規開業実態調査(特別調査)にもとづく親世代から受け継ぐ「資産」に関する一考察― 加藤敦・三宅えり子 現代社会フォーラム 2021/03 1083
A study on the placement of variables in a modified constellation graph Mamoru Fukumori, Mika Fujiwara, Shoji Kajinishi CHUGOKUGAKUEN journal Vol.20 2021/03 0712
教育トラブル経験に関する分析 土屋明広 日本教育法学会年報 2021/03 1040
Preparation determinants for migration to rural areas in Japan: empirical analysis using questionnaire data Etsusaku Shimada, Tomoko Kinugasa International Journal of Economic Policy Studies, 15(1), 55-74 2021/02 1068
独居高齢者における精神面の主観的健康感の特性 鈴木直子 第9回日本公衆衛生看護学会学術集会講演集 2021/01 1055
Marriage Intentions, Desires, and Pathways to Later and Less Marriage in Japan James M. Raymo, Fumiya Uchikoshi, Shohei Yoda. Demographic Research 2021/01 PY090
PM090
有配偶者の出産意欲の日台比較 松浦 司 『日本・台湾の高学歴女性』晃洋書房 2021/01 0517
Robots and Labor in the Service Sector: Evidence from Nursing Homes Karen Eggleston, Yong Suk Lee, Toshiaki Iizuka NBER WORKING PAPER 28322 2021/01 1184
貧困世帯の子どもへの支援-支援者ミーティングと支援記録の実践への活用に関連して- 三沢徳枝 厚生の指標 第67巻第15号 2020/12 0825
Motivated Agentsの検証:日本の介護従事者のケース 加藤善昌 行動経済学会 第14回大会 2020/12 1184

<< < 1 2 3 4 5 6 7 > >> Total: 1597