University of Tokyo
Output Search

Display All:
Survey Number:
Survey Title:
Output Title(Title):
Author Name:
Year:
FROM: TO:

Sort by:

<< < 10 11 12 13 14 15 16 > >> Total: 1834

− List of Usage Output −
Output Title(Title) Author Name Title of Journal or Publication, Publisher name, etc. Year and Month of Presentation Survey Number
Gender Role Ideology in Japan, Korea, and Japan Michiko Nishino Kunio Ishihara and Rokuro Tabuchi eds., Changing Families in Northeast Asia: Comparative Analysis of China, Korea, and Japan, Sophia University Press 2012/02 0517
Pattern of Adult Child-Parent Contact: A Comparison betweeen China and Japan Feng Zhao Chaning Families in Northeast Asia:Comparative analysis of China, Korea and Japan 2012/02 0517
昇進のジェンダー格差に関する一考察 小池裕子 日本経営倫理学会誌 第19号 2012/01 0629
0681
住宅資産と金融資産の関係-同時決定モデルを用いた首都圏家計の資産選択の実証分析- 川脇康生 日本経済研究 No.66  2012/01 0263
社会人と学生の労働関連の法知識とそれに影響する要因について:大学における法関連教育(LRE)への含意 上田泰 成蹊大学経済学部論集 第42巻第2号 2011/12 0705
ワーク・ライフ・バランスの実現はカップルの出生意欲を高めるか-少子化克服に向けての政策提言- 堀順一,有近秀太,中川丈章,坂井健治 ISFJ政策フォーラム2011 2011/12 0681
ジェンダーと介護ストレス-高齢者介護の場合- 菊澤佐江子 家族関係学 第30号 2011/12 0296
孤立の社会学-無縁社会の処方箋- 石田光規 勁草書房 2011/12 0350
15歳時の家庭環境がその後の所得形成に与える影響 安藤奈々,片桐理沙,中谷圭祐,野中章秀,森川裕基 ISFJ政策研究フォーラム2011 2011/12 PM010
PY010
高度経済成長期における家族と家族のおこなう教育-大衆社会における家族の格差と子どもの教育の不平等- 小針誠 同志社女子大学学術研究年報 第62巻 2011/12 M144
社会地区類型に着目した花粉症有病率の地域差 村中亮夫,中谷友樹,埴淵知哉 GIS-理論と応用 2011/12 0300
0350
0550
0600
宗教と地域的活動 寺沢重法 北海道大学大学院文学研究科研究論集第11号 2011/12 0600
父親との政治的会話と子の内的政治的有効性感覚の関連 大髙瑞郁,唐沢かおり 山梨学院大学 法学論集68号  2011/11 0350
Effect of Work Values on Work Outcomes: Investigating Differences of Job Categories 大薗陽子,上田泰 The Proceedings of the Decision Sciences Institute the 42nd Annual Meeting, 2011/11 0629
介護職員の勤続年数に影響する規定要因の実証分析 宮本恭子 介護経営 第6巻第1号 2011/11 0597
統計的マッチングによる疑似パネルデータの作成と精度検証-中小企業景況調査ミクロデータを利用して- 坂田幸繁,栗原由紀子 法政大学日本統計研究所 オケージョナル・ペーパー No.27 2011/11 0455
0459
0463
0467
0471
0475
0479
0483
0583
社会的ネットワークの形成に中間集団が果たす役割-JGSS・2003を用いた分析- 荻野亮吾 日本生涯教育学会年報 第32号 2011/11 0500
英語ができれば、英語が必要な仕事に就けるのか?-日本の労働市場の不平等性と英語使用- 寺沢拓敬 社会言語学11号 2011/11 0253
父子関係の質とその規定要因の 近年における変化について 賀茂美則 NFRJ08第二次報告書 2011/11 0191
韓国ドラマ視聴の要因分析ー対外意識とコンテンツ利用の関連 石井健一 Department of Social Systems and Management Discussion Paper Series 2011/11 0800
Japanese Equal Employment Opportunity Law and its effect Yoo, Han Hee Korean Women's Study Association 2011/11 0191
How are social ties formed? Interaction of neighborhood and individual immobility 山村英司 The Journal of Socio-Economics Vol.40 2011/10 0544
Different effects of social capital on health status among residents: Evidence from modern Japan 山村英司 The Journal of Socio-Economics Vol.40 2011/10 0544
Comparison of the effects of homeownership by individuals and their neighbors on social capital formation: Evidence from Japanese General Social Surveys 山村英司 The Journal of Socio-Economics Vol.40 2011/10 0500
世代間移動レジームにおける非正規雇用の位置 平尾一朗,太郎丸博 理論と方法 Vol.26 No.2 2011/10 0800
Effects of Husband’s Education and Family Structure on Labor Force Participation and Married Japanese Women’s Earnings 山村英司 The Japanese Economy Vol.38 No3 2011/10 0500
What Discourages Participation in the Lay Judge System of Japan? Interaction Between the Secrecy Requirement and Social Networks 山村英司 The Japanese Economy Vol38 No3 2011/10 0532
医療、教育、政治における「信頼」についての雑誌記事分析 畠山洋輔 『年報社会学論集』24号 2011/10 0600
管理職のストレスと男女間差異に関する実証分析 大薗陽子 キャリアデザイン研究 第7号 2011/09 0522
政策空間における政党と有権者 竹中佳彦 筑波大学国際比較日本研究センター「市民社会ガバナンスの会」 2011/09 0530
世代間居住関係の変容と規定要因-NFRJ08・03・98の比較を通じて- 田渕六郎 第3回 家族についての全国調査(NFPJ08)第2次報告書 2011/09 0191
0517
父子関係の質とその規定要因の近年における変化について 賀茂美則 福田 亘孝, 西野 理子 (編)『第3回家族についての全国調査 (NFRJ08) 第2次報告書 第3巻: 家族形成と育児』(日本家族社会学会 全国家族調査委員会). 2011/09 0191
0517
Working Hours and Discretionary Work in Japan 福田順 ISA RCO-CFR Kyoto Seminar 2011 2011/09 0552
0553
0580
0616
「開かれた社会」への遠き道程―社会移動の構造と趨勢― 三輪哲 盛山ほか編『日本の社会階層とそのメカニズム』白桃書房 2011/09 0200
0550
0600
母親の子どもに対するかかわりかたはどう変化したか 品田知美 第3回家族についての全国調査(NFRJ08)第2次報告書 3「家族形成と育児」日本家族社会学会全国家族調査委員会 2011/09 0191
0517
都市は人間関係をどのように変えるのか――コミュニティ喪失論・存続論・変容論の対比から 赤枝尚樹 社会学評論 62(2) 2011/09 0500
所得格差と女性の婚姻率:地域の結婚市場の視点から 勇上和史, 佐々木昇一 国民経済雑誌 第204巻 第3号 2011/09 0500
0800
同類結合に対する都市効果の検討――エゴセントリック・ネットワークデータに対するマルチレベル分析の適用 赤枝尚樹 理論と方法 26(2) 2011/09 0500
The Economic Situation of Those Who Have Experienced Divorce: The Gender Gap in Equivalent Household Income TANAKA Sigeto 『第3回家族についての全国調査 (NFRJ08) 第2次報告書 第1巻: 家族と仕事』(日本家族社会学会 全国家族調査委員会) 2011/09 0191
0517
The Effects of Labor-Management Communication on Restructuring Activity in JApan 鈴木利光 東アジア経済経営学会2011年度全国大会 2011/08 0561
企業業績がCSRの取り組みに与える影響-日本企業の実証分析- 大薗陽子 成蹊大学一般研究報告 第45巻第4分冊 2011/08 0560
Area-Level Income Inequality and Individual Happiness: Evidence from Japan 小塩隆士,小林美樹 Journal of Happiness Studies 2011.12 2011/08 0500
0600
Working in old age and health outcomes in Japan 梶谷真也 Japan and the World Economy 23 2011/08 0395
0679
NFRJ08のデータ特性:予備標本、回収率、有配偶率 稲葉昭英 家族社会学研究22(1) 2011/08 0191
0517
社会調査のための統計学 神林博史・三輪哲 技術評論社 2011/08 0600
大規模調査データを用いた都市形態が与える社会的絆への影響に関する影響―コンパクトシティ政策導入に伴う社会環境への影響を見据えて― 豊田祐輔、石橋健一、大槻知史 地域学研究 2011/08 0600
第3章 人的資本とイノベーション 等々力淳 平成23年度 年次経済財政報告-日本経済の本質的な力を高める- 2011/07 0089
0158
0412
0694
0695
大卒女性の就業及び退職慣行に関する研究-業種・職種を考慮した推計- 寺村絵里子 PROCEEDINGS 16 Grant-In-Aid Research Awards 2011/07 0181
若年労働市場における社会ネットワークと制度的連結の影響-社会ネットワークによるスクリーニング機能- 石田賢示 社会学年報 第40号 2011/07 PY010
Socioeconomic status and depression across Japan, Korea, and China: Exploring the impact of labor market structures Nishimura, Junko Social Science & Medicine 73 2011/07 0517
正規従業員と非正規従業員の間での均衡処遇と組織パフォーマンス 江夏幾多郎 経営行動科学 第24巻第1号 2011/06 0522
Effect of Work Values on Work Outcomes : Focusing on Production and Technical Workers 大薗陽子,上田泰 Proceedings of the International Symposium on Operations Management and Strategy 2011 2011/06 0629
社会関係資本に対する成人学習機会の効果-教育は社会的ネットワークを促進するか?- 佐藤智子 日本社会教育学会紀要 No.47 2011/06 0200
0250
一般用医薬品と販売規制の緩和に関する実証分析-なぜ規制緩和は賛成されないのか?- 澤野孝一朗 行動経済学 第3巻(2010) 2011/06 0075
Work Values of Information Technology Personnel and Their Antecedents 大薗陽子,上田泰 Interdisciplinary Journal of Contemporary Research in Business Vol.3.No.2 2011/06 0629
Causes and Consequences of Different Vacation Practices : A Survey among Japanese Employees 井草剛 International Journal of Management Vol.28No.2 2011/06 0580
未婚化を推し進めてきた2つの力-経済成長の低下と個人主義のイデオロギー- 加藤彰彦 人口問題研究 第67巻第2号 2011/06 0191
0400
中小製造企業の経済グローバル化への対応策に関する一考察 佐藤浩介 Business & Economic Review 2011.6 2011/06 0520
会社法と経済学(1):会社の設立月と経営成果との関係について 増田辰良 北海学園大学法学研究 第47巻第1号 2011/06 0602
Estimating The Returns to Higher Education in Japan 菊地信義 東京経済研究センター・一橋大学GCOE・東京労働経済学ワークショップ共催コンファレンス 「人的資本の早期形成と経済格差の世代間継承」 発表論文 2011/06 0500
0550
0600
0800
小規模企業の地域貢献活動 増田辰良 Hokusei Gakuen University Working Paper No.1 2011/05 0633
妻の職業と夫による起業後の経営成果 増田辰良 Hokusei Gakuen University Working Paper No.2 2011/05 0370
起業家の家族、労働時間と経営成果 増田辰良 Hokusei Gakuen University Working Paper No.3 2011/05 0370
起業家の人的資源管理と経営成果 増田辰良 Hokusei Gakuen University Working Paper No.4 2011/05 0316
ガゼル企業の経営成果 増田辰良 Hokusei Gakuen University Working Paper No.5 2011/05 0370
Economic recession and the nature and pace of social change in Japan 藤田夕美子,Kristen Schultz Lee Social Science Research Vol.40 2011/05 0010
0011
0012
0167
0262
Effect of seniors’work values on their self-skill evaluations: focusing on Japanese seniors 大薗陽子,上田泰 Journal of International Business and Cultural Studies Vol.5 2011/05 0628
介護労働者の離職に関する分析-労働市場の需給動向がマッチングの質に与える影響に着目して- 大澤理沙 東北経済学会誌 第64巻 2011/05 0541
Local Gossip and Intergenerational Family Transfers: Comparative Political Economy of Welfare Provision YukiTakagi Midwest Political Science Association, April 12, 2011 2011/04 0600
0175
0176
夫の労働時間と妻の就業行動 中野あい Kobe University Discussion Paper No.1101 2011/04 0135
Effect of Seniors’Work Values on Their Self-skill Evaluations : Focusing on Japanese Seniors 大薗陽子,上田泰 Discussion Paper Series No.112 Faculty of Economics Seikei University 2011/04 0628
企業パフォーマンスの影響 松尾祐太郎 ソーシャル・キャピタルの実証分析 2011/04 0422
The Effects of Women’s Higher Education on Fertility Behavior and Wage Levels - The Wage Penalty Associated with Late Motherhood in Japan - 野崎祐子,福田宣孝 Discussion Paper Series No.2011-04 Faculty of Economics Hiroshima University 2011/04 0500
0550
0600
English skills as human capital in the Japanese labor market: An econometric examination of the effect of English skills on earnings 寺沢拓敬 言語情報科学第9号 2011/04 0253
妻の家計貢献が夫の性別役割分業意識に及ぼす影響:夫の社会経済的地位による交互作用 島直子 家族社会学研究23(1) 日本家族社会学会 2011/04 0517
DOES SOCIAL TRUST INCREASE INDIVIDUAL HAPPINESS IN JAPAN? Masanori Kuroki Forthcoming in the Japanese Economic Review 2011/04 0600
NFRJ98/03/08からみた日本の家族の現状と変化 稲葉昭英 家族社会学研究 2011/04 0191
0517
総合選抜制度が進学アスピレーションと文化資本の関係に及ぼす影響-ログリニア・モデルを用いた二次分析- 新谷龍太朗 大阪大学教育学年報 第16号 2011/03 0619
The Cross-Cultural Study on Work Values : Focus on Religion, Leisure Time, and School Education 田中規子 PROCEEDINGS 13 2011/03 0576
女性ホワイトカラーのモチベーション研究-日本の総合職と一般事務職に着目して- 田中規子 お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 人間文化創成科学論叢 第13巻 2011/03 0285
現代の高校生における「ぷちナショナリズム」意識-国際試合の応援等にみられる高校生の「日本」をめぐる態度や意識に関する研究- 小針誠 同志社女子大学総合文化研究所紀要 第28巻 2011/03 c069
日本家族の現代的諸相-拡大家族形成の規定要因に焦点をあてて- 平井太規 開港都市研究 第6号 2011/03 0400
福祉国家への態度形成 安藤理 東洋館出版社 2011/03 0200
0250
0300
0350
在職老齢年金と定年退職者の再就職行動-定年退職前後の職種変化に注目して- 梶谷真也 日本経済研究 (64) 2011/03 0136
女性の就労に対する親世代の育児支援の影響 福田順,久本憲夫 京都大学経済学研究科Working Paper J-83 2011/03 0517
The Location of Nonstandard Employment in an Intergenerational Mobility Regime 平野一朗,太郎丸博 現代日本の階層状況の解明-ミクロ-マクロ連結からのアプローチ第1分冊 社会階層-社会移動 2011/03 0600
ソーシャル・キャピタルと主観的健康感-JGSS(日本版総合社会調査)データから- 日比野由利,高木二郎,神林康弘,中村裕之 日本予防医学会雑誌 Vol.6No.1 2011/03 0500
0600
奨学金給付と学生の消費行動-学生生活実態調査の個票データを用いて- 下山朗,村田治 生活経済学研究 第33巻 2011/03 0127
0128
0157
0201
0267
0292
0345
0399
0519
0562
0605
Effect of Work Values on Work Outcomes : Focusing on Production and Technical Workers 大薗陽子,上田泰 Discussion Paper Series No.108 Faculty of Economics Seikei University 2011/03 0629
平成22年度 女性起業家実態調査 嶋田絵理子 平成22年度 女性起業家実態調査 2011/03 0694
0695
短大・高専卒業生のキャリア形成 寺村絵里子 国際短期大学紀要 第25号 2011/03 0658
労働訴訟当事者の訴訟評価の特徴-2006年民事訴訟利用者調査の分析- 佐藤岩夫 東北学院法学 第71号 2011/03 0555
有配偶女性が理想と考えるライフコースに影響を与える要因-「男女の能力発揮とライフプランに対する意識に関する調査」から- 杉田あけみ 千葉経済大学短期大学部研究紀要 第7号 2011/03 0658
「役割分担に対する男女の考えと女性の働き方」について「男女の能力発揮とライフブランに対する意識に関する調査」から 杉田あけみ 昭和女子大学女性文化研究所 WORKING PAPER No.34 2011/03 0658
介護労働における表情相互作用の計量的分析-「笑顔に喜びを感じる」 石橋潔 久留米大学文学部紀要 情報社会学科編 第6号 2011/03 0586
0597
未婚のメカニズム 加藤彰彦 少子化の要因としての成人期移行の変化に関する人口学的研究第3報告書 2011/03 0191
マクロデータからみた現代日本の宗教とソーシャル・キャピタル(日本宗教学会第69回学術大会、パネル発表「ソーシャル・キャピタルとしての宗教─日韓英米の現状─」) 寺沢重法 『宗教研究』第84巻第4号(日本宗教学会) 2011/03 0500
JGSSデータを用いた労働組合の賃金効果の異時点間比較 仁田道夫,篠崎武久 日本版総合的社会調査共同研究拠点『日本版General Social Surveys研究論文集 [11] (JGSS Research Series No. 8)』 2011/03 0500
0550
0600
環境配慮行動の規定要因 松本茂 経済研究・青山学院大学経済研究所 2011/03 0300
狂犬病の感受性動物の生態把握のための調査研究(わが国の飼育犬頭数推計手法に関する研究について) 井上智, 石井太 厚生労働科学研究費補助金新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業「ワンヘルス理念に基づく動物由来感染症制御に関する研究」平成22年度総括・分担研究報告書 2011/03 0600

<< < 10 11 12 13 14 15 16 > >> Total: 1834